【神戸】不動産の売却査定・買取に評判の不動産会社を比較ランキング形式でご紹介!【マンション・土地・家の売買におすすめ】

周囲に知られずこっそり秘密に不動産売却できる?

公開日:2020/03/15  最終更新日:2020/03/17

「不動産を売る」ときは売主が複雑な事情を抱えていることがあります。通常、広告を出すと高く売れる可能性が上りますが、秘密で売りたいときは広告を出せません。不動産屋同士のネットワークを使って買い手を探すことはできますが、時間がかかるでしょう。

しかし、それ以外にも方法はあり、本コラムでは周囲に知られずに不動産を売却する方法をご紹介します。

買取業者に買い取ってもらう

最初にご紹介するのは「買取専門業者に買い取ってもらう」という方法です。不動産を買主に売る目的で仲介するのではなく、不動産業者に直接買い取ってもらいます。戸建住宅や分譲マンションなどは転売目的で買取る業者がいるので、不動産業者が買い取るだけで売買が成立します。

中古住宅で売却するときも修理などは不要で、1ヶ月前後で現金化できるのも魅力です。しかし、その買取額は相場よりかなり低くなってしまうのが難点です。

レインズに「転載不可」で登録する

「買取専門業者に買い取ってもらうと、戸建住宅や分譲マンションは中古でも修理不要で早く売れるが買取額は相場よりかなり低くなってしまう」ことをおわかりいただけたところで、相場に近い額で売るための方法をご紹介します。

業者間で利用される不動産物件情報ネットワーク『レインズ』。不動産会社のみが利用できる限定的なサイトで、不動産会社の社員しか閲覧できません。つまり、一般人は見られないサイトです。

そのレインズに登録するとき「広告転載不可」にします。不動産会社のサイトやチラシにその物件情報を掲載できなくなるため、直接来店した顧客に教えることになり、売却が広まることはほとんどないでしょう。

任意売却する

「レインズに転載不可で登録。不動産会社のサイトやチラシにその物件情報を掲載せずに限定的に情報を出し、不動産を売却する方法」をご説明しました。最後にご紹介するのは任意売却です。

任意売却とは、住宅ローンなどの借入金が返済不可能になり競売の危機が迫っているとき、売主が契約している金融機関の合意を得て不動産を売却する方法。競売よりも高額で売れることが期待できる上、競売情報が公開されないため、売主周辺の人達に秘密で売却できます。

レインズで広告転載禁止にして売り出すことで一般の方に購入してもらうことが可能です。小学生の子供が転校しなくて済むように学区限定で家探しをしているケースなどが案外多く、広告を出さなくても買い手が見つかる確率は高いと言えます。

まとめ

周囲に知られずこっそり秘密で不動産売却進方法をご紹介しました。「買取専門業者に買い取ってもらう」「レインズに転載不可で登録する」「任意売却する」という方法があることがわかりましたね。

買取価格を重視するのか、早く売ることを重視するのかで選択は異なってきます。いずれにしても信頼のおける不動産業者に相談することが先決でしょう。

そのとき、焦って数社の不動産業者に相談してしまうと、複数の業者が売主の家を訪問する危険性が出てきます。スーツに身を固め、書類を入れた大きなビジネスバッグを携えた人間が頻繁に家を訪れることで「もしかしてあそこの家、何かあったのかしら? 」とご近所に勘繰られてウワサが広まらないように、不動産業者を厳選して相談するようにすることがおすすめです。

おすすめ関連記事




サイト内検索
神戸の不動産売却会社ランキング!
第4位 RESTA
RESTAの画像
記事一覧